×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

カラコン1年使用の良いところ、悪いところ

カラーコンタクト1年使用の良いところ、悪いところ

「1年使用のカラーコンタクトは危険だから・・・使い捨てのほうがいい」という噂がありますよね。

 

1年使用のカラーコンタクトは危険だからではなく、きちんとした、お手入れや洗浄を正しく行わなかったからなのです。
ちゃんとしたお手入れをしてなければ、カラーコンタクトじゃなくても目のトラブルになる原因なのです。
そう思いませんか??

 

使用方法しっかり守っていれば、ちゃんと1年使える。
現在は成分やカラコン構造もいろいろありますが、ケアをちゃんとしていれば、1年使用のカラーコンタクトでも安全に使用できるのですよ。

 

『1年使用カラーコンタクト』は、開封してから1年間という意味です。
毎日ずっと使い続けていられるという意味ではないので、ご注意くださいね。
※未開封の保存の場合は、約5年ほど常温で保存ができます。(メーカーにより異なります)

 

1年使用カラーコンタクトの良いところ

コストパフォーマンスの良さ

1年カラコンが度ありの場合でも、両目で5000ー6000円ほどで購入できるものが多いです。
1日13−16円くらいの計算になります。
現在は、カラーバリエーション等も豊富なので度ありでも好みのカラーデザインが見つかります。
(ハーフ顔、ドール顔、ナチュラルで学校や会社などにも装着できるナチュラルなものなどたくさん。)

持ちの良さ

1年使用できるカラコンとして作られているのですから、耐久性があるカラコンです。

 

▼1年使用のカラコンはココから▼

 

 

1年カラコンの悪いところ

手入れが面倒
清潔に保つためにも、毎日の洗浄・すすぎ等のお手入れが必要になります。
またお手入れを怠りますと、重大な目の病気になる場合がありますので、面倒な方はワンデータイプ(使い捨て)をおすすめします。

 

付け心地

付け心地は人それぞれだとは思うのですが、カラコンを1年持たせるために、頑丈な作りになっているのは確かです。そのため、カラコンのレンズが厚くできているため、瞳への酸素供給率が下がり、結果的に瞳の乾燥を引き起こす可能性のレンズが多くあります。
その中でも、1年カラコンで『モテコン』は付け心地が良いと評判です。

▼評判が良いモテコンはココです▼